薫風 - Kunpu
薫風 - Kunpu
薫風 - Kunpu
薫風 - Kunpu

薫風

Kunpu

生命力あふれる青々とした葉の香りを運ぶ風。初夏の季語です。その爽やかさと重なるような配色をもとに、鱗文様と呼ばれる幾何学的なパターンを採用。弥生時代の銅鐘や土器などにも見られる、普遍的に愛されてきた文様です。

>手ぬぐい(本体価格 各1,300円+税)

薫風 - Kunpu